失った歯を補う

 

歯の一部が虫歯の場合

気になる虫歯跡にかぶせるものにも、種類があります。

保険内治療


虫歯を削った後に金属をかぶせます。

保険外治療

ハイブリッドレジンを使って自分の歯の色に近づけた詰め物をします。

ハイブリッドレジンを使った補綴物:1歯 21,000円(税込)
※当院で治療をされた患者さんの許可を得て掲載しております。

 

小数歯がない場合

歯をなくしてしまったら

当院がおすすめする、金属を使わない土台 (ハイブリッドレジン)を失った歯の部分に取り付けます。
土台:21,000円(税込)
土台にかぶせるのは、新しいポーセレンで作った人工の歯。
新しいポーセレンは、強度、特に透明感にすぐれ、とても自然な仕上がり。また、陶器でできているので着色することなくその美しさを長期保ちます。
写真以外にも素材をお選びいただけます
■新しいポーセレンの差し歯
1本 126,000円(税込)

新しいポーセレンで作った人工の歯
■ハイブリッドレジンの差し歯
47,250円(税込)

土台と同じハイブリッドレジンで作った人工の歯
強度に優れ、自然の歯と同じ色調で自然な風合を保ちます。

日進月歩の歯科医療。
現在では、土台から金属を全く使わない、セラミックやハイブリッドレジンで差し歯を作ることができます。
従来の保険内治療で使われる金属を使った土台では、色が透けて黒ずんで見えてしまうことがありますが、メタルフリーの治療に使う材料は透明感、強度ともに天然の歯にもっとも近い素材です。
色が透けることはなく、自然に仕上がります。保険外治療ですが、美しさをもとめるなら満足感の違いを実感していただけるでしょう。

 

メタルフリーブリッジ(保険外治療)
ブリッジとは、失ってしまった歯の両隣を削り、 橋のように歯をかけて補う治療法です。

従来の保険内治療
金属をつかったブリッジ

セラミックを使ったメタルフリーブリッジ
(保険外治療)。
金属が見えないので、 見た目が驚くほど自然です。
1歯 57,750円

 

VITA easy shadeによる色合わせ

せっかく前歯を治療したのに、色があっていない。こんな経験ありませんか?
肉眼で色を正確に識別することは難しいことです。
当院では高精度な歯科用分光側色器を導入し、ご自分の歯の色と違和感のない治療を行っています。

【VITAeasyshade使用手順】
1.左写真の機械を歯に当て、色を数値化します。
2.右のサンプルの中から同じ番号の歯を取り出し、
自分の歯にあててみます。
3.肉眼と、機械の両方で具合を判断し、最終的に色を決定します。

※いろいろな色の歯のサンプルの一部

 

多数歯がない場合

 
従来の入れ歯と違い、金属の引っ掛け部分がない入れ歯です。金属の部分が見えるのがいやな方に最適です。
保険外 262,500円(税込)/一床
 
従来の入れ歯と違い、金属と入れ歯の部分が小さく 異物感がほとんどありません。また、金属の 部分が表からは見えません。
保険外 525,000円/一床
入れ歯の内側を、特殊な樹脂で作製しています。色は入れ歯の色と同色です。
歯ぐきとの適合がとてもよく、口の中に入れると、体温で入れ歯の内側が柔らかくなります。保険の入れ歯で噛んだら痛い方に最適です。
保険外 52,500円(税込)/一床

保険内の義歯
割れないようにする為入れ歯内側が厚く、
重たくなります。

 
金属床の入れ歯
金属床の入れ歯は、保険内治療の入れ歯とは違い入れ歯の内側が薄く、歯ぐきとの適合がバツグンです。チタンの場合は入れ歯の重量も軽くなります。
保険外 コバルト仕様
262,500円(税込)/一床
  チタン仕様
(より軽くて薄い金属です)
367,500円(税込)/一床
治療法は他にもございます。詳しくは院長まで一度お電話ください。

 

インプラントとは…


インプラントと、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる最先端の歯科医療です。 顎の骨にしっかりと固定され、ぐらついたりせず、取り外して洗う必要などないため、「第二の永久歯」ともいわれています。

◆インプラントの特性
インプラントに使われる歯根は、チタンという金属。
チタンは骨と強く結合する性質をもっていて、顎の骨と強く結び付くことから、自分の歯と同じようにしっかりと噛むことができるのです。

 

◆従来の治療法との違い
奥歯が抜けた場合を例に、従来の保険治療との違いをご紹介します。

*保険治療
ブリッジを使った補い方

ブリッジでは周りの歯を大きく削らなければなりません。

*インプラント
失った部分にインプラントを埋め込む治療

インプラントは直接骨に埋め込みますので、 周りの歯を削ることなく、負担をかけることもありません。

◆古賀俊也歯科クリニックのインプラント治療
最近よくインプラントという言葉を耳にしませんか?
入れ歯の代わりとして非常に有効な治療ですが、
インプラントは誰にでも相性がいいわけではありません。
当院では、今までのレントゲン判断に加え、九州でもまだ数台しかない歯科専用CT(提携先:下平歯科)で撮れるようになり、
あらゆる角度から3Dで明確に骨を見られるので、より安全で、確実な治療が可能になりました。
診断も大学教授の協力のもと行います。
また、インプラント治療は、経験豊富な専門の歯科医が行いますので、ご安心ください。

1本 367,500円(税込)

CT画像の一例